2014年10月31日

ハロウィン★子どものコスチューム写真を手軽に家に飾る方法


今日は待ちに待ったハロウィンですね!
あなたの街ではどんなイベントがありますか?

私は以前このブログで紹介したオレンジのかぼちゃを注文して、
黒猫を作ってみました。
中にろうそくを入れてみましたが・・。
neko.jpg

ネットでみたときは、自分でもできそうなだなと思ったのですが、
かぼちゃがやわらかいので難しかったです。
猫ちゃん病気っぽいですね。^^;
 
私の英会話教室でも月曜日から、イベントをしました。

アメリカから帰国するときに、子どもたちの
コスチュームをたくさん持ち帰ってきたので
生徒たちはそれをとっかえひっかえして大騒ぎします。

でも、時々、恥ずかしがりやさんも。

小学生の3,4年の男子はどういうわけか
一番はずかしがります。

「え〜着替えない。」とか(笑)

で、6年生になると、何かが吹っ切れるのか
今度は調子に乗って仮装を超え、女装します。^^;


もしお子さんのいい写真が撮れたら、
大きくプリントしてプレゼントすると喜びますよ★

普通紙でもレーザープリンターならきれいにでます。
家のプリンターがインジェットプリンターで、
普通紙だときれいに印刷されないようでしたら、
100円ショップに、フォトペーパーが売っています。


【一番安くて、カンタンで楽な方法】

★ 写真をそのまま普通紙でカラー印刷 → ラミネート

普通紙(コピー紙)で大丈夫?と思われるかもしれませんが、
フォトペーパーがないときや、
写真屋さんにいく時間がない時は、
ラミネートが楽です。
※普通紙でも何年も色あせずに長持ちします。


私は毎年この方法で、子どもたちにコスチュームの写真をプレゼントしています。


★ ラミネート、フォトペーパーがない時 → 100円ショップのフォトフレーム

ラミネートがない時は、
100円ショップの額縁に入れて、
100円ショップのフェルトのかぼちゃを額縁に
貼ると、普通紙でもかわいくなります。


こんな紙に写真を貼って、フォトフレームにしたら可愛い♪
(著作権フリーイラストなので使ってください)
↓↓
098318.jpg

ちなみにアメリカ時代の思い出ですが、
ちょっとこの写真を見てください。
これ、数年前にハリウッドに行ったときに
写した写真です。
halloweenpicture.jpg

これ、従業員じゃなくて、ただの一般人なんです。
普通の人が仮装して道に立ってます。
目的は観光客。
一緒に写真を写したい人は、1回1ドルを払います。

ここに立って一緒に写真をとるだけ。
それで200人と写真を撮ったら、日給2万円です。
立派なビジネスですよね!

「目から鼻に抜けてる」と思う人もいるかもしれませんが、
「何でもビジネスにする」
自由で柔軟なアメリカ人の考えが
わたしは大好きです。^^



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
私のおススメオンライン英会話はこちら
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆ DMM英会話



●無料体験2回 
●欧米小学校で使われているフォニックスサイト使用
●15分前でも予約OK
●我が家の娘、セルビア人の先生と毎日レッスン中
●毎日は大変だと思っていましたが、今は習慣になり楽しんでいます。コツコツは成果がでますよ


【無料体験レビューはこちら

【フォニックスって何?はこちら

__________________________________________

◆ リップルキッズパーク


●欧米小学校で使われているフォニックスサイト使用。
●兄弟姉妹、家族全員で話しても一人分の月謝。
●安くて、質の良いオンライン英会話
●現在2号ちゃん、レッスン中。
●私はサポートはここが一番好きです。


【無料体験レビューはこちら

__________________________________________

◆ 英語教員資格を持った講師による 児童 ジュニア向けオンライン英会話


●お子さん一人だけがレッスンするなら、
週3で、リップルより安いこのオンライン英会話がおすすめ
●担任制あり
●新サービス開始 →「児童英検」から「英検1級 二次試験」まで可能。 
●各級英検特別レッスンを専門インストラクターと一緒にできます。



【無料体験レビューはこちら





posted by オレンジ at 12:47| Comment(0) | ハロウィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。