2015年02月06日

英語圏で暮らし始めました。子どもが自信を失っています。【その2】

cambridge.jpg

おとといの回答の続きです。
すいません、昨日できなくて。。
___________________________
【状況をまとめると】
●4歳 男の子(年中くらい)
●去年から海外在住(英語圏)
●英語に自信がもてない
●今月より日本に一時帰国(相談時は先月)
●このまま日本がいいと言う
●幼稚園で1日6時間英語を聞いている

【聞きたいこと】
●海外時、英語が嫌だと言わなかったか?
●帰国後、オンライン英会話を嫌がらなかったか?
●英語に自信をもつきっかけや好きになった瞬間
●英語好きにするためのアドバイス

※質問全文と前回の回答はこちらの記事をみてください。
___________________________

【オンライン英会話について】

●帰国後、オンライン英会話を嫌がらなかったか?

むすめが帰国したときは7歳で、
オンライン英会話をやってみないかというのは
最初は主人の提案でした。
でも私は反対しました。

今のむすめを見ていると
考えられないことですが、

最初にトライしたオンライン英会話では、
むすめは緊張しまくりで
笑うこともできませんでした。

話せるのにもかかわらず、
「OK,OK」
しかいえなかったんです。

それを見たわたしは、
「こんなことしなくてもいい。」
って思ったんです。
それで1年くらい何もせずに日本で過ごしました。

ですが、日本で生活してみると
想像以上に英語が生活に入ってこないことに
気がつき始めました。

たった1つの言語をマスターするだけで
生涯にわたって、
世界中の人とコミュニケーションがとれるのに
それを彼女に忘れさせていいのだろうか・・・
と思いました。

そして、帰国してから1年後、
オンライン英会話をいくつか選んで
再度、体験しました。

で、むすめにはDMM。
2号、3号にはリップルキッズパークを選びました。

2号は、
リップルをはじめた時、
最初の2回くらいは嫌がりました。

リップルでのレッスンについては
カテゴリーの
「リップルキッズパーク」か、
こちらをご覧ください。

今はまったく嫌がりません。
リスニングもリーディングもメキメキのびています。

_________________________

●英語に自信をもつきっかけや好きになった出来事

自信をもつ直接のきっかけになった出来事は
あまり自覚がないのですが、
とにかく誉めて、悪いところは
あまり指摘しないようにしています。

本当に上達しているのがわかるので、
わたしがびっくりしています。

たしかに、自分の教室にも通っているので
オンライン英会話だけではありません。

でも、子どもの吸収力は大人の何倍も早いので
きっとお母様も同じ気持ちになられるのではと思います。

誉めるということは
なによりもお子さんが自信をつける特効薬ですね^^。

親って、子どもの全てを観察しているので
できることはあたりまえで、
できないことにどうしても
目を向けてしまいます(笑)

わたしも反省することが多いのですが、
言いたい気持ちをぐっとこらえて誉めまくると
お子さんに魔法がかかります・笑。

長くなったので、続きはまた次回にしますね。^^


posted by オレンジ at 12:59| Comment(0) | お母さんの相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

幼稚園の時はやる気があったのに、小学生になったら英語の本や映画を嫌がります。

h33.jpg

今日はお母さんの相談です。

M様、すぐにお返事できず
もうしわけありませんでした。
お詫び申し上げます。

以下質問を添付 ※名前・お子さんの性別はふせます。
___________
小学1年生の子がいます。
英語は幼稚園で週2回
ネイティブの先生のレッスンがありました。

幼稚園のころは
何事にも興味をもって意欲があり、
英語の絵本も大好きでした。

小学生になってからは英語の本や
映画を嫌がるようになりました。

無理にやらせると
英語を嫌いになるのではないか
と思い悩んでいます。

英語は好きといっているので
その気持ちを維持しながら

どのように英語の学習環境を
もてばいいか悩んでいます。
___________________
ご相談ありがとうございます。
まとめると

●おこさん● 
小学1年

●幼稚園の時の英語●
・週2回、ネイティブの講師
・英語に意欲できだった

●小学1年になって●
・英語の本や映画を嫌がるように

●お母さんの悩み●
無理にやらせると、英語嫌いになるのでは?

____________________

これですね・・・わかります・・・。
何を隠そうわたしが同じ思いを
アメリカでしていたからです。

そして、アメリカにいる
たくさんのお母さんたちが
同じ悩みをもっていました。

これはお母さんのせいではなく
ごく自然な流れだと思います。

わたしの子は3歳から幼稚園に通うまでは
アメリカで日本語のみで生活していました。

その頃はまだ日本語の本を開いていました。
しかしアメリカの義務教育が始まったと同時に
どっぷり英語に浸かりました。

読み書きができるようになって
自分で本を読みはじめると
日本語の本を敬遠し、
自分からは読まなくなりました。

アメリカも、読書をとても推奨していて、
わたしの地域の図書館は、
1回1人50冊まで借りることができます。

むすめの学校では授業中、
問題が早く解けた子どもは
教室内にある本をよんで
待っていることを許されていました。

学校が絵本の販売をする
ブックフェアもあります。

そんなこともあり、むすめの
日本語離れはますます加速。

日本語学校へは
幼稚園から行かせていました。
(M様のおこさんが幼稚園の時に
英語をならっていたのと同じ環境です)

しかし、日本語学校が週1に対し
英語は週5。
浴びる量が全然ちがいます。

友達も先生も英語
テレビも映画も英語。

つまり何がいいたいかというと、

義務教育が始まると
子どもにとっては学校が中心。
自分が心地よい方に
どうしてもいってしまうんですよね・・・。


英語を今いやがるようになっているのは
自然なことだともいえます。

いやになった原因がはっきり
わからなかったのですが、
小学校に入ったこと以外の
原因として考えられるのが

お子差は、勉強っぽいニオイを
敏感に感じているのかもしれません。


または、友達との関係。
先生との相性。

それと、毎回間違いを指摘されることが多いと
そこでいやになるお子さんもいます。

もういちどお子さんと話し合ってみて
どこのところでいやになっているのかを探り
次の方向をご夫婦で話し合ってみては
いかがでしょうか。
_____________________

原因がはっきりわからないままで
申し訳ないですが、方法としては、

1・習慣化する
2・いったん時間をあける
3・楽しさを先に体感させる

だと思います。

【1・習慣化する】
子どもは習慣になってくると
やっていることに
疑問を感じません。

たとえば、うちの2番目の子ですが、
オンライン英会話をはじめた
2〜3回目くらいはいやがっていました。

でもそれ以降はまったくいいません。
「これはやるものだ」
と習慣化してしまうと
日常になっていくので抵抗感が減ります。

お子さんは、
英語自体はまだ好きなようですので
英語を学ぶ環境を今とちがうものをためしてみて
それを習慣化してみたらいかがかなと思いました。

本と映画を今はいやがっているようですので、

・ゲーム、CD(毎日や、寝る前、車の中)
・家でオンライン英会話(週に2〜3回)
・通信教育系の教材
・地元の英会話教室(週に1〜2回)

何かを習慣化してしまう。
今とちがうもので試してみると
いいと思います。

ゲームは、ヤフーキッズがおすすめです。
日本語訳がすこし読めます。

http://kids.yahoo.co.jp/study/english/

いうまでもなく
一番効果があるので英会話です。
______________________

【2・いったん時間をあける】

英語が大事と思えば思うほど、
その思いが子どもに伝わり、
プレッシャーになったりします・笑。

わたしの生徒も、
幼稚園児のときに入会したのですが、
その後、モチベーションが下がり、
半年くらい休んだ子がいます。

その後、再入会しましたが、
「あれはなんだったんだろう?」
というくらい、今、楽しくやっています。

英語は長く続けることで効果があります。

やりたくないと言い続けている場合、
無理に習い事をさせると
そのもの自体(英語)が
アレルギーになるお子さんもいるので
しばらくは放っておいてもいいと思います。

すこし空いてもいい。
と、どーんと構えてリフレッシュに時間を使いましょう。
おもいっきり外遊びでもさせてあげてください。

いやだという気持ちを
親御さんに伝えているだけ
M様はとてもいい親子関係なのだと思います。

たまに親の期待にこたえるために
やりたくないのを我慢して
頑張る子もいますが、
それが続くのは小学生まで。

長続きしません。
中学になったら反発にでます。
___________________

子どもは正直。

お子さんたちが将来大きくなる頃は
英語の必要性はもっと高まります。

人生でも、ビジネスでも、
英語によって自分の世界が広がったり
コミュニケーションをとれる喜びがあります。

でも・・・・・・
それがわかっているのは大人だけ。
まだ子どもそれがわかりません。

だからいやなものはいや。
おもしろくない。
むつかしい。
●●ちゃんがいるから行く。
●●ちゃんがいるから行かない。

小学生の理由はそんなことがおおいです。
なので、少しだけ休憩をして
様子をみて
また始めてみてはいかがかなと思います。

また何がきっかけで
やりたくなるかわかりません。
_________________

長くなったので
【3・楽しさを先に体感させる】
は、明日にします。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
私のおススメオンライン英会話はこちら
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆ DMM英会話



●無料体験2回 
●欧米小学校で使われているフォニックスサイト使用
●15分前でも予約OK
●我が家の娘、セルビア人の先生と毎日レッスン中
●毎日は大変だと思っていましたが、今は習慣になり楽しんでいます。コツコツは成果がでますよ


【無料体験レビューはこちら

【フォニックスって何?はこちら

__________________________________________

◆ リップルキッズパーク


●欧米小学校で使われているフォニックスサイト使用。
●兄弟姉妹、家族全員で話しても一人分の月謝。
●安くて、質の良いオンライン英会話
●現在2号ちゃん、レッスン中。
●私はサポートはここが一番好きです。


【無料体験レビューはこちら

__________________________________________

◆ 英語教員資格を持った講師による 児童 ジュニア向けオンライン英会話


●お子さん一人だけがレッスンするなら、
週3で、リップルより安いこのオンライン英会話がおすすめ
●担任制あり
●新サービス開始 →「児童英検」から「英検1級 二次試験」まで可能。 
●各級英検特別レッスンを専門インストラクターと一緒にできます。



【無料体験レビューはこちら



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ポチッとしていただけると元気がでます★

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村


ブログランキング

posted by オレンジ at 15:32| Comment(0) | お母さんの相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

6才のお子さん、英会話時間の確保が難しい

f157251c72cafb1542af36151665e17b_s.jpg

読者様から
このようなメールをいただきましたので
回答を兼ねてこちらでシェアしたいと思います。

____________________________
【質問】
6歳の子どもを持つ親です。
半年ほど前から子どもに英語をやらせています。

CTPのCDを何度も聞いて暗唱させるのを30分、
おさるのジョージの英語版DVD視聴を30分、

フォニックスを5分ぐらいしか
やる時間がとれないのが悩みです。


もう少し英語に触れる時間がとれれば
と思いますが、
子どもも、英語以外に興味がある物が多いので、
なかなか時間の確保が難しいです。
____________________________

まとめるとお子さんは、
●6才
●半年前から英語に触れる
●CTPのCD 30分 
※CTPについては左のカテゴリーの多読をお読みください
●英語DVD 30分
●フォニックス 5分


一日に1時間くらい英語に時間を割いているようです。

悩みは
「英語に時間をさくことが難しい」
とのことですが、
わたしは十分だと思っています。

自分も子どもがいるのでわかりますが
1日1時間英語を確保するのは
容易なことではありません。

他にも習い事をしているお子さんは多いですし、
学校の宿題もあります。

親も忙しいです。
他にも兄弟がいるとなおさらです。

その中で1日1時間確保していることが
すばらしいと思います!

それよりもきになるのは方法です。

半年このやり方をしてきているので
もうそろそろアウトプットをしてもいいと思いますが
いかがでしょうか?

今CTRのアウトプットを
1日30分していますが、
それだけでは話せるようになりません。

理由は「復唱」だからです。
コミュニケーションを通じて口から出すチャンス
どこかであたえてあげてほしいなと思います。

どんな方法でもいいです。

●オンライン英会話
●外国のお友達がいれば一緒に遊ぶ
●地元の英会話教室
●英語の学童保育など


一方通行にならない
アウトプットを
時間配分のどこかに
いれられたらと思います。

お子さんが日本語を覚えていったように
英会話もそれに近い形がベストです。

ただ日本にいながら
在米の子どもと同じ時間を確保するのは
至難の業です。

お子さんの英語の成長具合が書いていなかったので
ちょっとわかりませんが、

耳がすこしできてきていますでしょうか?

今、英語に触れている時間を
それ以上増やせないなら
一番効率のいい方法となります。

耳が少しできているのに
口から何も出てきていなかったら
時間配分を少しアレンジしてみてください。

今はこれですね。
●CTPのCD 30分 
●英語DVD 30分
●フォニックス 5分

この中から英会話に割く時間を
どこかに入れてください。

ひと月どのくらい英語にお金を割く事が
できますでしょうか?

もし英会話に通う予算がおありでしたら、
わたしがおススメするのは、
英会話をしながら(コミュニケーションをとりながら)
フォニックスや、リスニングを学ぶ方法です。

なぜこれがいいのかというと
会話のキャッチボールができるからです。

これなら、
英会話でコミュニケーションをとりながら
リスニングとフォニックスを補うことができます。

そしてフォニックスサイトを
家や出先の空いた時間でやり、
寝る前にCTPを少しやって
リーディングを養う。

もし今の方法で
口から英語が出てきていなかったら
ためしてみてください。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
私のおススメオンライン英会話はこちら
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆ DMM英会話



●無料体験2回 
●欧米小学校で使われているフォニックスサイト使用
●15分前でも予約OK
●我が家の娘、セルビア人の先生と毎日レッスン中
●毎日は大変だと思っていましたが、今は習慣になり楽しんでいます。コツコツは成果がでますよ


【無料体験レビューはこちら

【フォニックスって何?はこちら

__________________________________________

◆ リップルキッズパーク


●欧米小学校で使われているフォニックスサイト使用。
●兄弟姉妹、家族全員で話しても一人分の月謝。
●安くて、質の良いオンライン英会話
●現在2号ちゃん、レッスン中。
●私はサポートはここが一番好きです。


【無料体験レビューはこちら

__________________________________________

◆ 英語教員資格を持った講師による 児童 ジュニア向けオンライン英会話


●お子さん一人だけがレッスンするなら、
週3で、リップルより安いこのオンライン英会話がおすすめ
●担任制あり
●新サービス開始 →「児童英検」から「英検1級 二次試験」まで可能。 
●各級英検特別レッスンを専門インストラクターと一緒にできます。



【無料体験レビューはこちら


posted by オレンジ at 15:54| Comment(0) | お母さんの相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。