2014年08月09日

マイチューター 体験レビュー

マイチューター.jpg

今日はオンライン英会話を一つ体験授業をしたので、

感想を書きます。(私の個人的な感想です。)

オンライン英会話の体験予定を、今、4つ考えていて、

@ 月謝が高く、子供専用の教室(←「キッズアイランド」レビューはこちら) 
A 月謝が安く、子供専用の教室(←「リップルキッズパーク」レビューはこちら) 
B 月謝がそこそこ安く、子供専用ではないが、
キッズクラスを設けている教室

(↑↑↑今日のレビューです)

C 月謝が超〜安く、子供専用ではないが、キッズクラスを設けている教室


__________________________________________

『値段』と『子供専用』かどうかで

内容がどう違うか、これから徹底比較しようと思います。

今日は、2つ目の

『月謝がそこそこ安く、子供専用ではないが、
キッズクラスを設けている教室』


体験をしました。

※マイチューターは子ども専用のオンライン英会話ではありません。

いろいろなコースがあり、その一つに

「KIDSクラス」があります。


__________________________________________

【教室名】   公認英語講師オンライン英会話「マイチューター」


【体験受講】  1回25分間 2回まで

【体験料金】  無料      

【授業時間】 1回25分

【月  謝】※ポイント制と月謝制があります。今回は他の教室と比較するため月謝制を載せてます。   
   
   月12回 ☆昼割プラン(11:00〜18:55) 月謝4,980円 1回 415円/25分

   月10回コース  月謝5,980円  1回 598円/25分
   月12回コース  月謝6,980円  1回 582円/25分
   月16回コース  月謝8480円  1回 530円/25分
   月20回コース  月謝9,980円  1回 499円/25分   
   月30回コース  月謝12,980円 1回 433円/25分

 
__________________________________________

【マイチューターの特徴】

@小中学生用英会話「KIDSクラス」を特設
   ●小学生初心者コース
   ●小中高生向け 会話トレーニングコース
   ●中高生 


A家族内でアカウントの共有はできない

Bマンツーマン指導

C高速専用回線を使った安定通信環境

D月16回以上受講すると、回数制限はあるが担任制にできる(月12回の昼割りコースはなし)

Eオリジナル教材もあり、豊富なカリキュラムが自慢

Fオリジナル英検コースあり

「児童英検」対策もあり
(児童英検とは、英語検定を受ける前の児童を対象にした比較的易しいオンライン英検です。)

G公認英語教師資格者中心のジュニアに慣れた講師陣

H月○回計算なので、1日のレッスン数に制限がなく、好きなだけレッスンが可能

I教材費無料(テキストも販売していますが、購入を勧められることはありません)
※レッスン中も画面上でシェアできます。

Jレッスンの予約は30分前でもOK
_____________________________________

【授業料比較】

リップルキッズパークの

週3プラン(約ひと月12回)が 6,069円ですので、

そこと比べると、マイチューターは、

一月900円ほど割高のオンライン英会話です。

ただ、お子さん一人だけのレッスンの場合は、

月12回の昼割プランにすれば、

1回のレッスンは、リップルよりもマイチューターの方が安いです。


【リップルキッズパーク】
週3プラン(約月12回) 月謝6,069円 1回 506円/25分

【マイチューター】
☆昼割プラン(11:00〜18:55)
☆月12回 月謝4,980円 1回 415円/25分

あとの違いは、

リップルキッズパーク → 週○回なので、週のレッスン回数が決まっている
マイチューター    → 月○回なので、月の制限内なら週に何回やってもよい


です。

_____________________________________

【先生の日本語について】

いくつかオンライン英会話の体験を受けて気がついたのですが、

先生はどこもたいてい、

かたことの日本語は話せることがわかりました。

日本人の生徒が多いからでしょうか。

なので、「かたこと」くらいで可、と思うのでしたら、

どこも同じなので比較しなくてもいいと思います。

_____________________________________

【ほかのきょうだいについて】

1人1アカウント制の教室は

ほかのきょうだいのレッスンは受けられません。

ただ、となりで聞いている分はOKだと思います。(うちはOKでした)

我が家は、いつもヘッドフォンをつけないので、

オンライン英会話をしている間は、

部屋に先生の声が響いています。

さりげな〜く、みんなでリスニングできるところが

オンライン英会話のもう一つの魅力です ^ ^


__________________________________

【体験者】

●2号ちゃん(幼少期に少しだけ英語に触れて帰国)


【2号ちゃんの現在のレベル】

●児童英検「ゴールドコース」レベル
●アルファベットがわかる
●大文字、小文字がわかる
●自分の名前が書ける
●物の名前を英語で言える
●3〜4文字つづりの物の名前が読める
(cap,cake,banana,ball,box)など
●簡単なあいさつができる
●簡単な質問にこたえられる
●自分の名前や年が言える
●英語の童謡がいくつか歌える


2号ちゃんの一番苦手なのは、スピーキングです。

単語はよく知っていますが、

センテンス(文章)にすることが苦手です。

聞かれると、日本語の並びで英語を答えます。

英会話を聞く時間が少ないと、このように

インプット(知識)がアウトプット(口に出す)のを上回ってしまいます。



日本人の多くが英語を話せない原因なのですが、

週1回英会話の2号ちゃんも、例に漏れず、

典型的なアウトプット不足です。

___________________________

【どんなことをしたか】

簡単な質問からはじまりました。

名前、きょうだいが何人いるか、

きょうだいの名前や年などの会話をし、

それが終わると、

先生がテキストを選び、

画面上で先生と一緒に

アルファベットの確認をしました。


テキストといっても、文字ばかりではなく、

カラフルな絵がついているので

楽しいです。(それはどこのオンラインでも同じです)


「A for apple」 「F for fish」 「G for goat」

と言う風に、アルファベット一つ一つが大きく書かれています。

Aなら、りんごの絵と一緒に大きくアルファベットが書いてあります。

apple.jpg

↑こんな感じです。


先生に聞かれて、2号ちゃんが答える。

忘れていたときは

先生と復唱しながら進みます。

この日は、アルファベット26文字を全部やりました。

__________________________________

【感 想】

子ども専用ではない英会話教室の割には

カリキュラムがよく整っているので驚きました。

(正直、ここまでではないと思っていたので・・失礼!)

上のりんごのテキストではありませんが、

一部、キッズアイランドで使っている教材と同じものを使いました。

この教材の中を少し見てみましたが、

ステップバイステップで進みたいお子さんには

なかなか良い教材だと思います。


(考え方ですが、オリジナルじゃないからといって、悪いものではありません。

その分野に精通している人が考えて作っているので

市販のものにも良いものは多くあります。)


同じ教材なら、

キッズアイランドの講師と、マイチューターの講師の質に

あまり変化がなければ、マイチューターの方が

格安なので良いということになります。



私個人の感想だと・・・どちらもあまり差はありません。

ちょっぴり、キッズアイランドの先生の方が

わかりやすかった印象はありますが、

これは、その時あたった先生によもよるので

教室ごとでは判断できません。


個人教室でもない限り、

○○教室の先生 VS ○○教室の先生

と、教室ごとで先生をひとくくりに考えるのは、

あまり意味がありません。

(レッスンの進め方は教育されているとは思いますが)


決め手は、やはり、

1、体験した先生との相性
2、月謝と中身の満足度
3、そこのカリキュラムが自分の求めているものか


の3点だと思います。

__________________________________________


体験レッスンでは、よく知っていることをやったので

2号ちゃんには少し簡単な内容かなぁと思ったのですが、

意外に本人は、それですごく自信を持てたようでした。


オンライン英会話も

はじめてのときよりは

慣れてきたこともあると思います。

先生の英語がわからないときも

「I don’t understand.」

と今回は答えていました〜。^^

2号ちゃん、確実に進歩してます!

__________________________________


体験を重ねるうちに

だんだんわかってきたことがあるのですが、

今回のマイチューターでその辺が確かになりました。

まだ英会話が満足にできないうちは

ここのようにテキストにそって進むのも、いいかもしれません。


(テキストで進める方法はどのオンライン英会話でもできることなので、

テキストがある英会話を探す必要はありません。)



というのも、そもそも、会話さえも成立しない時だと、

顔だけを見ていても、

コミュニケーションがとれないことで、

だんだん嫌になってしまうお子さんもいるかもしれません。


今までは帰国子女の娘しか、オンライン英会話をやっていなかったので、

テキストと一緒に進めることはありませんでした。


ですが、2号ちゃんをみていると、

オンライン英会話も、

普通の英会話教室でやっているように、

最初はカードや絵を見せて、

耳から聞いたことを → 絵で追って → 口に出す。

この方が安心して取り組めるお子さんも

いるかもしれないと思いました。

恐らく我が家の2号ちゃんもこっちの方が合っていそうです。

__________________________________

【担任制について】

マイチューターの強みは、担任を決まった回数確保できることです。

もしいい先生にあたれば、

週に決められた回数のみ、

必ずその先生を確保できる、ということです。

受講回数が、毎月16回未満 → 週に1回確保、
受講回数が、毎月16回以上 → 週2回、担任の先生を確保


できるシステムです。



オンライン英会話では、

人気の先生だと、

予約を取りたい時間に

すでに埋まっていることも時々起こります。

マイチューターでは、受講回数に応じて

気に入った先生の予約を確保してくれるようです。


__________________________________


【マイチューターのおススメコースはこちら】

☆月12回 ☆昼割プラン(11:00〜18:55) 
月謝4,980円 1回 415円/25分


部活がなければ、小学生はこの時間は自宅にいることが多いので

昼割プランで月謝をかなり格安にできます。

1週間に3回レッスンできます。

前にも言いましたが、

マイチューターは、

家族でアカウントは共有できません
>
ので、

一人分のお値段です。

やっぱり値段だけで考えると、

家族参加OKのリップルの方が、だんとつに安いです。


でも、昼割を選べば、リップルよりも安くレッスンができます。

__________________________________

【マイチューターのレッスンに向いているご家族】

●お子さんが一人っ子

●英会話をやってみたいお子さんが、兄弟のなかで一人だけのご家族、

●さらに、午後6時55分までのレッスンが可能
(1ヶ月12回コースなら、リップルよりも安いレッスンが可能)

●英会話よりも英検対策(筆記を含む)のカリキュラムが整っている教室がいい

●できる限り担任制にしてもらいたい




只今無料体験実施中ですので
よかったらお試しください。

マイチューター公式サイトはこちら
↓↓↓
無料体験実施中!オンライン英会話



posted by オレンジ at 23:55| Comment(0) | マイチューター 体験レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。