2014年09月25日

●リップルキッズパーク●小さな一歩だけど前進しています。

3abcbd595bc3e0862cdd1d45195fe188_s.jpg

昨日の記事で、

ご相談者様と連絡がとれて、

「ありがとうございました。勇気が出ました。やってみます。」

というお返事をいただきました。


プチ留学に出発されるようです!

a3510145012884f216c06cd5f05fa21d_s.jpg

おめでとうございます!

まずは一歩前進ですね!!^0^


この1歩がどれだけ勇気のいることか
わかります



だから本当にうれしかったです。


このドキドキの1回を終えてしまえば
後はどんどんスムーズにいくでしょう。



2号ちゃんも、体験レッスン前に寝てしまったり、
最初の2〜3回は
気乗りしない時もありましたが、
今は、日課と思っています。


体験レッスンで
全然コミュニケーションがとれなくても
「ダメだった〜」と
決して、落ち込まないでください。


最初は、聞き取れなくて当たり前です。


お子さんにとっても、
日本の残念な英語教育しか受けていない
私たちにとっても、
相手は宇宙人です。


それよりも、お子さんが、

外国の英語講師と25分間ガチンコ対決したこと。

これが一番の収穫です。

思いっきり褒めてあげてください!!




たとえ聞き取れなくても

25分、英会話をしたその体験は

お子さんのものです。



繰り返すうちに

宇宙人が必ず人間に見えてきますので

安心してください。




できないことで、損することも失うものも何もないですし、

リスクゼロで、「本物の英語」を聞くことができ、

すばらしい体験をされたと思います。



子ども専門のオンライン英会話も

無料体験のところがたくさんあるので、

終わったら、子ども専門を是非試して、

お子さんの反応を比べてみてください。


子ども専門の教室は、フィリピン人講師がほとんどですが、

子どもの扱いに慣れている先生ばかりなので、

「子ども専門」の良さを、そこでは感じれると思います。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


さて、我が家は昨日は、学校低学年の2号ちゃんもレッスンの日でした。
(こちらはリップルです)

それが、いつもの先生が予約がとれず、

2回連続、それぞれ違う、初めての先生にあたりました。

どんな感じになるのかなぁと思って、

こっそりみてました。



2号ちゃんは、リスニングは少しできていて

センテンスが言えない子だったんですが、

なんと昨日、

「No, I don’t.」

と、いっちょまえに、答えていました。^^

もちろん、『NO』だけで、英語は通じるんですけど、

でも、2号ちゃんの場合、

No I don't と言えるけど省略しているわけじゃなくて、

今まで「No」しか言えなかったので、

そんな2号ちゃんにとって

昨日は前進した日だったと思います。



マイペースな2号ちゃんも、少しずつですが、

進歩しているんだなぁと感じました。




今回のリップルの先生2人、

たまたま夜遅い時間にレッスンした日に、

ポツンと1枠だけ、空きがあったので

入れただけの、偶然の出会いだったのですが

とても素晴らしい先生たちでした。



●1人は、教えることに対してとても一生懸命で、

発音を直すために、口を画面に近づけて

何度も見せてくれました・笑。



●もう1人の先生は、すごくかわいくてチャーミングな先生で

2号ちゃんが、何か1つ発言すると、

2オクターブくらい高い声で

「ワオ〜〜〜〜♪」

と言います。


「あたし、子どもがほんとに大好きなんです♪」

といった雰囲気の人で

あまりにも可愛いリアクションに、

わたしの笑いがこみ上げて・・・。



私は、最初の「発音一生懸命の先生」、いいなぁ〜と思っていたのですが、

息子は2番目の、ワオ〜★先生

ものすごく気に入ったようで、

『これからもこの先生がいい!』と言ってました。
(顔で決めてないよな・・・汗)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
私のおススメオンライン英会話はこちら
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆ DMM英会話



●無料体験2回 
●欧米小学校で使われているフォニックスサイト使用
●15分前でも予約OK
●我が家の娘、セルビア人の先生と毎日レッスン中
●毎日は大変だと思っていましたが、今は習慣になり楽しんでいます。コツコツは成果がでますよ


【無料体験レビューはこちら

【フォニックスって何?はこちら

__________________________________________

◆ リップルキッズパーク


●欧米小学校で使われているフォニックスサイト使用。
●兄弟姉妹、家族全員で話しても一人分の月謝。
●安くて、質の良いオンライン英会話
●現在2号ちゃん、レッスン中。
●私はサポートはここが一番好きです。


【無料体験レビューはこちら

__________________________________________

◆ 英語教員資格を持った講師による 児童 ジュニア向けオンライン英会話


●お子さん一人だけがレッスンするなら、
週3で、リップルより安いこのオンライン英会話がおすすめ
●担任制あり
●新サービス開始 →「児童英検」から「英検1級 二次試験」まで可能。 
●各級英検特別レッスンを専門インストラクターと一緒にできます。



【無料体験レビューはこちら





posted by オレンジ at 13:56| Comment(0) | リップルキッズパーク 実践レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

●リップルキッズパーク●2号ちゃん、今日はセンテンスが言えました。

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s.jpg

今日は、我が家の2号ちゃんのリップルの日でした。

※2号ちゃんは幼少期に少しだけ英語に触れて帰国した子どもです。

【2号ちゃんの現在のレベル】

●児童英検「ゴールドコース」くらい
●アルファベットがわかる
●大文字、小文字がわかる
●自分の名前が書ける
●物の名前を英語で言える
フォニックスを覚えている
●3〜4文字つづりの物の名前が読める
(cap,cake,banana,ball,box)など
●簡単なあいさつができる
●簡単な質問にこたえられる
●英語の歌がいくつか歌える
●リーディングは一切なし
●私が家で英語を話しかけると嫌がる。

こんな感じです。


本当は週3回くらい英語を聞いて欲しいのですが、
この2号ちゃん、姉の性格とは大違いで、
マイペースな上、かなり自由を求める人で・・・。


体験レッスンの時も、勝手に昼寝して起きないし、
習い事なども一切やりたがらず。

折り紙や工作も本を見ながらやることさえ嫌い、
自分でオリジナルのものを
作り始める人なんです。


ですので、ここは慎重〜に
週2回から始めることにしました。^^;

が!

意外なことに、
いまのところ、不平は一切言っていません。


それどころか、「今度も同じ先生がいい」
と言うので、いまのところ、同じ先生にしています。


多分、たくさん無料体験を受けるうちに、(4社受けました)
「オンライン英会話って、こういうもんなのね」
というのが、わかってきたんでしょうね。


そして、今日、
ちょっと変化がありました。


2号ちゃんの最大の苦手は、センテンス(文章)。

リスニングは、理解しているけど、
答えるときに、文章じゃなくて、
一言でこたえることが多かったんです。


それが、今日は、少し答え方が違いました。


たとえば、


[ Did you play with your friends today? ]
(今日友達と遊んだ?)

と聞かれたとき、

[ Yeah! ]
[ Yes! ]


と、今までは答えてました。


それが、今日は、

[ Yes I did. ]

と答えていました。



[ How is the weather today? ] (今日の天気はどう?)

と聞かれたときも、

[ Sunny. ](晴れ)
[ Cloudy. ](くもり)


と、今まで答えていたのが、
今日は、

[It's sunny.]
[It's cloudy.]



いっちょまえ「イッツ」入れてる!


もちろん、天気はイッツを入れなくても通じますし、

YESかNOで答える質問は、

Yeah!でも通じます。

間違ってはいません。


実際、アメリカでも、
Yes Noで答える時、
[Yes, I do.]
と、言わない人、いっぱ〜〜〜〜〜いいます。


ですので、正直、私は、
今はまだ言えなくてもいいかな、くらい思っていたんですが、
本人がレッスン中に覚えたようです。


まだ始まったばかりですが、
少しずつ変化が出ています。


一年後が楽しみになってきました!


感想ですが、我が家の場合、
自分で教えるより、
他人様にまかせた方がよっぽど上手いきますね。

うちの2号ちゃんの場合、親子だと難しかったんです。

私の教室にきても、リラックスしすぎて、
ふざけることもありました。
でも、オンライン英会話の先生の前ではやりません。(くっそぉ・・・)


私は逆に、自分の教室ではきちんとしているのに、
自宅でのオンラインの時は、
すっぴん&パジャマで、
画面うしろで、洗濯物干したりしてます。^^;


オンライン英会話のために、
ちゃんとしようとすると
自分が疲れて、続かないので、
気楽にやっていこうと思います。



今日も1日家事や育児お疲れ様でした。

おやすみなさい。
posted by オレンジ at 22:12| Comment(0) | リップルキッズパーク 実践レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

フィリピンの先生の秘密?

b39386cfe954b07ed00760e947960636_s.jpg
※フィリピンの町の風景

今日は、2号ちゃんもオンライン英会話の日でした。

前回は、急きょ、先生のお子さんが病気だということで、
キャンセルになって、スタートがずれました。

この時、リップルのオフィスからから
直接、私の携帯に電話があってびっくりしました。


内容は、

キャンセルのお詫びと、
先生都合のキャンセルの場合は、
「期限なしのチケットに切り替えられる」

というものでした。


聞きながら、
「いつも、こんな風に、みんなに電話してるの?? うわー大変・・・。」
と思ったんですが、


どうやら、いつもこんな風に電話しているのではなく、
レッスンの直前で
先生からキャンセルがあると、
日本のオフィスが、
直接電話で伝えてくれるみたいです。


リップルのサポートは、本当に親切です。
前からそう感じていましたが、
ここの教室は、やっぱり気持ちがいいです。


メルマガの感想を書いてメールを送っても、
ちゃんと返事をくれるんですよね。


他のことでも、
私たちの立場になって、
伝えてくれているなぁって思います。


実はこの間、
こんなことがありました。

予約をするために、
先生を選んでいたんですが、

先生を選ぶときって、
たくさんの写真一覧から
スケジュールに合う先生なんかを決めるんですね。

何気なく見ていたら、
一人、男性の先生のところだけ、
赤文字でスタッフのメッセージが
書かれていました。

「○○先生は、心は女性です」


ここまで書きますか・・・・。
そこまで親切に伝えようとする、リップルのサポートに
なんというか、うまく説明できないんですけど・・・
おかしさこみあげてきて・・・。



いえ!!
まったく差別的な目で見ていませんよ!


自分の友達にもいますし、
話すと楽しいし、どちらかというと、好きです。


まあ、でも考えてみたら、
先生にも、プライバシーがあるので、
先生の許可なしに、伝えることはありえませんよね。


「親御さんにコソコソ言われたり、思われる前に、先に伝えてほしい」


と先生から要望があった・・・・
そう考えるのが自然でしょうか・・・・。


正確なことはわかりませんが、
好奇の目を恐れず、
自分の生き方を、自分で認めてあげられる、
とても素敵な先生です。

予約も、先までいっぱ〜い、つまってました。

こんな風に、
堂々と生きられるフィリピンっていう国も、

差別をすることなく、
予約を入れる今の日本も

どちらも素敵な国だなぁと思いました。


今日も1日家事や育児お疲れ様でした。

おやすみなさい。

posted by オレンジ at 02:02| Comment(0) | リップルキッズパーク 実践レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。