2014年09月24日

●DMM英会話●リスニングが未完成な小学生でもできるか?について

75b088a06797aa729a21529dd7f2b1c6_s.jpg

※昨日のD様からの質問のお返事の続きです。

『英会話を1年通っている。もちろんリスニングはまだできません。』

とおっしゃられていますが、
1年間、英会話をしていれば、
リスニングはかなりできるようになります。

出来ない理由はただ一つ。
ECCが悪いのではなく、お子さんの力不足でもなく、
「リスニング、スピーキングに費やす時間が足りない」
これだけなんです。


私が教えていて、本当に悔しいのは、
週1だけのレッスンで
英会話を上達させることは
とても時間が足りない
ことです。


でも、だからといって、
小学生が英語やっても無駄
ということでは決してなく、
むしろ、小学生までは、発音がよく身につきます。

頭も真っ白なので、まだ「英語=難しい」とも思っていません。

語学に対する抵抗が非常に少ないので
始めるには、まさに小学生は絶好の期間です。


お子さんは、ECCに通っていて、
そこは勉強系の塾ではないので、
基本的な会話は少し身についていると思います。

でも週1回だけでは100%足りません。
あとは、時間を増やせば
かなり良い環境になると思います。


●DMM英会話について●

前置きが長くなってすみません。本題です。

現在、DMMに興味があるとのことですが、
ここは子ども専門ではありませんが、
キッズ用テキスト、超初心者用のテキストがあります。

うちの子は、体験でアルファベットからしたことがあったのですが、
簡単だったので、かえって自信をもったようでした。

自信をつけさせると
上手くいくことが多い
です。

その、ABCの中にも、
先生からの語りかけがあるので、
リスニングはいっぱいできますよ。

個人の主観ですが、
他の英会話教室となんら変わりありません。
毎日することができるお子さんでしたら、
もちろんその方が早く上達します。



我が家はかなりマイペースな2号ちゃんと、
3号ちゃんもいるので、経済的に少し大変ですが、

もし、経済的に3人させられる余裕があって、
本人たちも毎日できるペースがつかめたら、
正直すぐにでもDMMをさせたいくらいです。


●DMMは、お子さんが知らない単語が出てきたら、
先生がリストを作ってくれます。
自分だけのオリジナル オンライン単語帳ができます。


●なんといっても、一番の魅力は安いこと。
先日、学校行事で
レッスンをキャンセルしたんですが、
1回100円未満なんで、キャンセルしても、
もったいないと思ったりしません・笑。


●そして、もう一つの魅力は、予約を取るのがすごくラクなこと。
やってみるとわかりますが、本当にラクです。
私がストレスフリーで助かっています。


今、3回まで体験無料なのをご存知ですか?
今週の土曜日(27日)までの特典なので、
この機会に是非、試して欲しいです。


※すみません!!これ23日まででした!!
キャンペーンはもう終了していました。
大変申し訳ございません!
2回無料はまだ継続中です。

入会金が無料なこともオンライン英会話の魅力です。
あわなかったら、やめて他を探してもいいし、
また戻りたくなったら、始めればいいので
そこもストレスフリーです。


なので、無料があるところは、
たくさん受けてみて欲しいです。
最初は緊張するかもしれません。

うちの娘も一番初めにオンライン英会話をしたときは、
8歳でした。

緊張してガッチガチで、
「OK」
「OK」
しか言わずに終わってしまいました。^^;
(今は、ゲラゲラ笑っています。)

どんなお子さんでも最初はそうなると思いますが、
回数を重ねるうちに、緊張感は自然に解けていきます。


正直な話、
無料体験だけでも、お子さん伸びますよ。^^

いくつかするだけでも
マンツーマンの個人レッスンを100分、200分
していることになります。

プロからタダで何回も受けれるシステムは、
普通の英会話教室ではできません。


●体験を申込むとき●
英会話に通っていることは伝えず
「全く英語ができない」と伝えていいと思います。

初心者モードバリバリだして、
「はじめててす!」
伝えてください。


私は、帰国子女の娘の時でも
ベースがあることを伝えません。

「英語ができる」と思わせない。
できない子相手に、
先生に全力でかかってきて欲しいからです・笑。



お母さんから見ると、
講師が英語しか話せないことが、
始めは不安になるかと思います。


ですが、実際、テキストを目で追いながら
耳で聞くレッスンをすると、
想像しているより大変じゃない
ということがわかると思います。


「絶対に日本語ができない相手」
と会話することは、お子さんにとって
大きなチャレンジです。
でも、これがチャンスなんです。


その環境だからこそ、
お子さんが、集中して聞き、
聞こえた単語だけを拾い、
相手が言いたいことを想像し、
耳が鍛えてられていきます。


これを続けていくと、
たとえ半分しか聞き取れなくても、
音をアクセントとリズムだけで、
相手が何を言っているのか、
次第にわかるようになります。


だから、とまどうことを
親子で笑っちゃうくらいの気持ちで、
楽しんでやってみてください★

最初がハプニングだらけなら、そうであるほど、
お子さんの成長がたのもしく思えてきますよ。


特にDMM(毎日レッスンの英会話ならどこでも)
をもし1年間続けられたら
1年後、やってよかったと
お母さんに言わせる自信があります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
私のおススメオンライン英会話はこちら
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆ DMM英会話



●無料体験2回 
●欧米小学校で使われているフォニックスサイト使用
●15分前でも予約OK
●我が家の娘、セルビア人の先生と毎日レッスン中
●毎日は大変だと思っていましたが、今は習慣になり楽しんでいます。コツコツは成果がでますよ


【無料体験レビューはこちら

【フォニックスって何?はこちら

__________________________________________

◆ リップルキッズパーク


●欧米小学校で使われているフォニックスサイト使用。
●兄弟姉妹、家族全員で話しても一人分の月謝。
●安くて、質の良いオンライン英会話
●現在2号ちゃん、レッスン中。
●私はサポートはここが一番好きです。


【無料体験レビューはこちら

__________________________________________

◆ 英語教員資格を持った講師による 児童 ジュニア向けオンライン英会話


●お子さん一人だけがレッスンするなら、
週3で、リップルより安いこのオンライン英会話がおすすめ
●担任制あり
●新サービス開始 →「児童英検」から「英検1級 二次試験」まで可能。 
●各級英検特別レッスンを専門インストラクターと一緒にできます。



【無料体験レビューはこちら





posted by オレンジ at 09:03| Comment(1) | オンライン英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英会話を始めて1年。オンライン英会話デビューしても大丈夫?

05b25be55b15675280c356d8e146bee5_s.jpg

昨日、お子さんの英語のことで
質問をしてくださった方がいたのですが、
(D様、ありがとうございます。)
私のお返事が、昨日、エラーで戻ってきてしまいました。


端末がDocomoの方で、アドレスをこちらで確認したところ、
メルマガの読者様だったのですが、
もしかして今までのメールも届いていないのでは・・・
と不安になっております!


しかし、連絡をとる方法がありませんので、
匿名でこちらに返信させてください。すみません・・。


いただいた質問ですが、
もし他の方も同じように考えているかもしれないと思ったり、
同じ質問が多い場合は、時々お名前を伏せて
ブログでも紹介させていただいております。


『1人の方が何かに悩んでいたら、
他に20〜30人の方は、きっと同じことで悩んでいる』
そう思っています。


『英語アレルギー』を
1人でも減らしたいと思っていますので、
D様!是非こちらでシェアさせてください。
よろしくおねがいします。

919bef8573b9b72310ad641cdb25f994_s.jpg

【 質問内容 】
おはようございます。いつもブログ拝見させていただいてます。
さっそくなんですが、小学2年生の男の子がいます。

1年生からECCに週1回通っていますが、
もちろんリスニングも出来ていません。

そのような状況でオンライン英会話を始めても無理でしょうか?
もっとリスニングをしてから始めたほうがいいですか?

ブログを読ませてもらってると、DMMで始めたくなってくるんですが…



【 回 答 】


いつもブログみてくださってるんですね。
ありがとうございます。うれしいです。
ちょっと長くなってしまいますが、すみません。


小学校2年生のお子さんですね。
1年生から週1でECCに通われているとのこと。
リスニングがまだできていない、
このままでオンライン英会話を始めてもいいのか?


ということですね。

はい、もちろん、はじめてください!
むしろ、私は、お子さんのような方こそ
すぐにオンライン英会話を始めるべきだと思っています。

理由は、
『ライティング:書く』作業は何歳になっても追いつけますが、
身につけられるきれいな発音は、年齢に限りがあります。

そして、週1で1時間しか英語に触れられないお子さんは、
英会話も発音も時間が足りないんです。



そこで本来なら、
『英会話の時間を増やしてください』と言いたいのですが、
地元の英会話教室に、
週に3〜4回となると、
どうしても金銭的に厳しいのが
ほとんどの家庭の現状です。



他にも習い事をしている家庭が多く、
赤ちゃんがいる人もいます。
親御さんも、送り迎えが負担になります。


それは、私も同じ親なので、
時間的負担も、経済的負担もすごく理解できます。


私は、教える側で言えば、
もっと回数を多く来て欲しいのですが、
同じ親でもあり、大変なことはわかっていますし、
自分が月謝欲しさに薦めている、と誤解されることが嫌なので
週に2〜3回来て下さい、と薦めたことはありません。


実際、私でも無理なんですよね・・・笑。
ほかの兄弟姉妹がいて、
年齢が違うクラスになったら、ますます大変です。
毎週5回も6回も送り迎えは出来ないし、
時間的にも、金銭的にも無理です。


そこで、オンライン英会話が大活躍ということになります。
オンライン英会話は、大げさではなく、
格安で留学しているのと同じです。
しかも、マンツーマンですから。

ブログにも書いていますが、私の時代の留学は、
飛行機代、食費なしで、
夏休みだけで30万近くかかりました。

今、このオンライン英会話という
最高のシステムを使える時代に子育てができて
とてもラッキーだと思っています。



オンライン英会話といっても、
喋るだけのレッスンになるのは、もっとあとになってからだと思います。


まず、喋るまでに持っていく通常のレッスンをしないと
週1ではフリートークは、まだできません。


でも!オンライン英会話の先生は、
日本人が上手にしゃべれないことも、
他の国より会話が苦手なことも、
百も承知しています。



だからこそ、私たちがレッスンを希望している、
と理解してくれているので
先生の前で聞けない、話せないことに関しては
100%心配いりません。



ただ、もしかしたら、知っておいた方がいいかな、
というものがいくつかあります。


もちろん、知らなくてもいいものですが、
知っておくと、お子さんが
スムーズにレッスンに入っていけると思います。


だいたい、どこのオンライン英会話でも
レッスンがはじまると、最初に聞かれることがあります。


それがおわれば、ゲームやテキストレッスンもあるので、
不安はありませんが、
最初だけが、もし不安でしたら、
こちらを参考にしてみてください。


● 名前
★ What is your name? 
 -My name is ( )
※ I’m ( )でも現実には通じますが、
もしかしたらフォーマルを先に覚えてもらうために、My name is に直されるかもしれません。


● 年齢
★ How old are you?
- I’m ( ) yeard old.
※ I’m ( seven )でも現実には通じますが、
もしかしたらフォーマルを先に覚えてもらうために、yeard old. という言い方に直されるかもしれません。


● 学年
★ What grade are you in? 
- I’m first (second, third, 4th, 5th , 6th ) grade.



● 天気
★ How is the weather today?
- it’s sunny, clowdy, windy, rainy, など



●週末は何をしたか(週明けレッスンでは良く聞かれます)
★ What did you do last weekend?
- Nothing. 別に〜何も
- I read some books. 本を読んだよ
- I played with my friend. 友達と遊んだよ
- I went to park. 公園に行ったよ
- I watched TV. テレビ見てたよ


【 注 意 】
・いえなかったらいえなくてもいいです。
・間違えても、先生が言いなおしてくれます。
・もし一つでも単語が言えたら、
先生がそこから推測してセンテンスを教えてくれます。



例えば、 お子さんが、「Book」 だけ言ってもOKです。

「 Please say, I , read , books. 」 

と言ってくれるでしょう。 

お子さんはそれに習って口から出します。

他にも、「Park」 と言えば、

「 Please say, I , went , to , park. 」

と言ってくれるでしょう。それを復唱します。

●今日は学校へ行った?
Did you go to school?
- Yes
(現実にはこれだけで通じますが、
フォーマルな言い方をまずは覚えてもらうために、
please say, 「Yes I did.」 と習うかもしれません。

祝日なら、
- No I didn’t. Today is holiday.

※いえなくてもいいですよ。NOだけでも十分!!

●学校で何をしたの?
★ What did you do today?
I studied math.
math:マス だけでもOK。 国語ならJapanese と答えます)


こんな質問が、レッスンの度に2〜3分あります。

でも!わからないなら、わからないと言えばいいです。
I don’t understand. 
でいいです。


もたつく、まごつく、間が空く、
こんなことを親子で怖がる必要なんてありません。

なぜかというと、
10年の滞在で、
いろいろな年齢から渡米した子どもたちを見てきました。

そのほとんどの子が現地校へ行きます。


昨日まで日本の学校に通っていた、
日本語しか話せない子どもたちが、
いきなり、ポンと、
言葉が通じない世界に投げ込まれます。



それでも、ちゃんと、
話せるようになるんですよね。


そういう環境に身をおけば、
できるようになります。



日本語に戻れるところにいるから、
きっと身構えてしまうのだと思います。


そういう場所がなければ、やるしかないので、
デ〜ン!とかまえちゃってください!


今、お子さんは留学している。
私たちは、海外に引っ越した。
相手は宇宙語を話す。


だと思って始めてください。


それより、
悩んでいる時間があったら、
まず、どこでもいいので、無料体験でもいいので
スタートさせてあげてください。

出発しましょう!

90fd57cd40c9332a8546f7b21e4330c0_s.jpg

お子さんに一日でも多く、10分でも多く
英会話に時間を割いてあげてください。

どうせ悩むなら、行動させながら、
同時進行でいきましょう・笑。



悩んでいる時間が一番、もったいないです。
その間も、お子さんは
覚えたことを口に出す時間や、
正しい発音を身につける機会を逃しちゃってます。


英会話は、費やした時間が勝負を分けるといってもいいくらいです。
ということは、カンタンな話、
時間さえ、たっぷりとることができれば、
あとは解決したも同然!


どれだけ、英会話をする時間を取れるか?
ここをお母さんたちに頑張って欲しいところです。


ちょっと長くなったので
DMMについては、次にしますね。

posted by オレンジ at 00:34| Comment(0) | オンライン英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

お子さんの英語上達に最も重要な4つのこと。

16d872ede54d66fc5ee1fa2024be78f7_s.jpg

在米時代、いつ帰国するか全く未定だったので、

私は、子どもたちの日本語を維持することに精一杯でした。



本心は、アメリカの小学校の成績うんぬんより、

子どもが、日本語を知らないまま帰国することの方が嫌でした。



かといって、高い教育費をかけられたわけではなく、

駐在といっても、普通〜の家庭でしたので、

幼稚園は月謝の安いところ、

アメリカの学校も公立でした。

日本語教育までは、あまりお金をかけられませんでした。



できたことは、家庭では日本語のみで会話。

子どもが英語で話しかけるようになってきても、

わたしは、日本語で返事。

家では、日本語の絵本を読みました。



日本の絵本は、日系スーパーで売っているのですが、

だいたい定価の1・5倍〜2倍だったので、

頻繁にそろえることはできませんでした。



そこで駐在人のフリーマーケットや、

アメリカにあるBOOK OFFを利用しました。

BOOK OFFなら、半額で手に入るので、

同じ値段で、本が3冊買えます。

ときには1ドルコーナーでも手に入れていたので、

そうすると、1冊の値段で、20冊買えました。



途中から、日本語学校に週に1回通い、

そこで、読み書き、漢字、国語、算数を学びました。

この日本語学校は、2年後にやめてしまったので、

そこでストップしましたが、

読み聞かせ(リスニング)と会話(スピーキング)は

家庭で続けました。



小学校に上がるころには、

断然、英語が勝ってしまい、

英語の本しか読まなくなっていましたが、

乏しくなる一方の、日本語を忘れないように、

寝る前の、絵本の読み聞かせは、

7歳で帰国するまで、毎晩、続けました。



今、日本に帰国して思うことは、

『絵本の読み聞かせ』を続けて良かった、

ということです。



娘はアメリカにいたとき、

週に1度の日本語学校さえも、

途中でやめてしまったので、

そのあとは、国語も算数も勉強はしませんでした。


そして、帰国。

どうなることかと心配したのですが、

漢字や、かけ算などの暗記ものは、

遅れていたので、少し苦労しましたが、

それ以外は、ほとんど何も問題ありませんでした。



日本語学校を辞めたのに、

日本での学校生活に、すぐになじめた理由は、3つあると思います。

@ 日本語の読み書きのベースが少しあったこと。
A 家庭で日本語のリスニングと、スピーキングをしていたこと。
B 日本語の絵本を読んでいたので、想像力と、国語力がついていた。


その中でも、最後の『国語力』は

結構大きかったと思います。

子どもをみていて、

国語力は、全ての教科の基盤になる、

と思いました。


算数と国語はちがう勉強のようですが、

算数も、もとをただせば国語のところがあり、

文章問題は、想像力と国語力がないと解けません。


絵本の読み聞かせが、

想像力と国語力を助けてくれました。



もう一つ、絵本は、

自分が普段、使わない話し方や言い回しを、

自然に教えてくれます。

普段の会話だけでは足りないものを、補ってくれました。



@ 英語の読み書きのベースを習う。
A 家庭で英語のリスニングと、スピーキングをする。
B 英語の絵本を読んで、想像力と、国語力をつける。


英語の場合はこれに、

Cフォニックスを足してほしいです。
(お子さんのリーディングを格段に楽にしてくれます。)


@の「書く」は、学校、塾、家でもできますので省略します。

@の「読む」A「リスニング」、「スピーキング」は、


可能なら、できるだけ早い時期から、

本物の発音に触れてほしいところです。

家庭で親御さんがサポートできることが難しい場合は、

英会話教室や、個人レッスン、自宅ならオンライン英会話など、

プロの力を借りましょう。



B英語の絵本

カンタンな言い回しの絵本でいいと思います。

写真と単語だけの絵本や、赤ちゃん用の絵本もあります。

カンタンなストーリーものなら

思い切って、CD付きの絵本を買ってよいと思います。



以前は、機械なものを

好きにはなれなかったのですが、

生の英語を聞く機会が少ない環境なら、

むしろ、こういうものを積極的に

どんどん利用していいと思います。



CDには長所もあって、

正しい発音やアクセントはもちろん、

リズムが体感できます。


聞きなれてくると、

会話にリズムがあることに気がつきます。



例えば、

むかしむかし・・・



Once upon a time
ワンス アポン ア タイム。

と、いうのですが、


実際は、

ワンサポンナタ〜イム

と、聞こえます。



このように、お子さんは、

リズムがついた英語を聞くことができます。


英語を聞きなれていないと。

読み聞かせをするとき、

なんとなく、棒読みになってしまうんですね。

そんなとき、CDは、役に立ちます。


機械の声じゃなく、

人間の声で録音されている絵本なら、

生の英語を聞いていることになります。



CDには、お母さんが読む絵本ほどの迫力はないし、

愛情も、臨場感にも負けます。ですが、

アクセントをつけるところが正確ですし、

リズムもあり、発音も完璧で、良い面もありますので、

ご興味があったら一冊買ってみてください。

中古でいいと思います。



この4つに重点をおけば、

大きくなって、難しい英語の発音記号を、

覚える必要はありませんし、

アクセントの場所に「'」つけて覚える必要もない

と思います。


近々、おススメの絵本も紹介しますね。

______
posted by オレンジ at 16:32| Comment(0) | オンライン英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。