2015年05月01日

日本語で教えていいのか悩んでいます。

1fc0d445cddeef8de397188d6c8b15c1_s.jpg

お母様からのご相談です。
【お子さん】
小学1年生

【英語】
・オンライン英会話を週に2〜3回
・フリートーク中心。始めた頃より積極的に会話が出来るように。
・読みは1ページに2〜3行の物であれば読める。
・子供は、日本語だと分からないけど、英語ならどんな意味の単語なのか分かるということもある。
英語脳のようになっているのか?

【おこさんの様子】
・分からなくても気にしないで動画を見る。本を読む。
・子供が「教えて」と聞いてくる時は、調べて教えている。

【悩み】
・わからない単語を日本語で教えていいのか?
・子どもが分かっていないと感じているが、聞いてこない場合そのままでいいのか?
・このまま、日本語を介さずに、視聴、読書を続ける形で良いのか?
・日本語で単語だけでも事前に教えたほうが簡単に分かって良い気がするが・・?
・英英辞書は、日本語を介さないので良いと聞くが、分からないまま終わる気がする。
と同時に、分からなくて困ってるのは私だけなので、このままでいい気もする。

______________________________

K様
ご相談ありがとうございます。
回答が大変遅くなってしまい大変申し訳ありません。
お子様の成長とともにお母様が試行錯誤しながら
一生懸命にがんばっている様子が伝わってきました。^^

今回のご質問ですが、
結論から言うと、このまま現状維持でOKです。
お子さんの様子ですと、特に心配するようなことはありません。
_______________________

Q・わからない単語を日本語で教えていいのか?
A・はい、教えていいです。私もそうしています。聞かれたときは教えています。
_______________________

Q・(親から見て)子どもが分かっていないと感じているが、聞いてこない場合そのままでいいのか?
A・はい。「どういう意味?」とお子さんが聞いてこないときは、そのままでいいです。
英語は一言一句、聞き取れなくても大丈夫です。
すべて聞き取れていなくても、何を話しているのか理解できるようになる力も同時に必要です。
実際、第二外国語として英語を話している人が、毎回すべての音を拾えているわけではありません。
聞こえた中から、ヒントになる単語をつなぎ合わせて、推測することもしばしばです。
なので、全部聞き取れなくても大丈夫です。

英会話で大事なことは、全てをもらさず聞き取ることではなく、
全てを聞き取れなくても、何を話しているのか理解することです。

そうなるためには、普段から英会話をたくさん経験して、
コミュニケーション能力を高めておく必要があります。
会話のキャッチボール(コミュニケーション)を多くしていると、
推測する力は自然についていきます。
_______________________

Q・このまま、日本語を介さずに、視聴、読書を続ける形で良いのか?
A・はい、それで大丈夫です。私の子どもも英語のテレビをみますが、わかっていないことはたくさんあります。
ですが、わからないなりに、状況を把握しています。
そのままでいいです。むしろ途中で日本語で通訳したり、割り込まないほうがいいと思います。

子どもはアニメを見ながら、場面とそのときに使われる英語を聞いています。
「こういうときはこう話すんだ」という学習を無意識にしています。
もちろん、視聴、読書だけで、英語が話せるようにはなりませんが、
後々、アウトプット(スピーキング)に役立ちます。
_______________________

Q・日本語で単語だけでも事前に教えたほうが簡単に分かって良い気がするが・・?
A・これも、先ほどの「わからない単語を日本語で教えていいのか?」の回答と少しかぶりますが、
お子さんが聞いてこない限りは、そのままでいいと思います。

教えてもいいと思いますし、どちらでもいいです。

ただ、お子さんが途中でよむのを止めずに楽しんでいる場合は、
そのままにしておいたほうがいいと思います。
これも推測して全体を把握する力になります。
(将来は長文読解などがでてきたとき、わからない単語がでてきても、全体から内容を推測する力になります)
_______________________

Q・英英辞書は、日本語を介さないので良いと聞くが、分からないまま終わる気がする。
A・英英辞書でなくても、その子がしっくりくる辞書でいいと思います。
もし、英英辞書を引くことを楽しんでいるなら、そのほうがベターです。
ただ、もし英英辞書を使うくらいなら、
そのわからない単語をオンライン英会話の先生に聞きましょう。


我が家の1号がオンライン英会話で
テキストを使ったレッスンを時々するのですが、
やはりわからない単語がでてきます。
そのとき、「●●ってどういう意味?」と子どもが聞くんですね。

すると、先生はその単語を、よりやさしい英語に直して説明します。
オンライン英会話の先生は、「生きた英英辞典」です。

先生に聞くことによって、単語力、リスニング力、
そして、スピーキング力までが、一度に学習できます。
これを活用しない手はありません。^^

もしお子さんが、リスニング力がまだ弱くて
先生から聞いても、イメージがついていないなと感じたときは、
お母様が横から日本語で
「それは、●●っていう意味だよ。」と伝えてもよいと思います。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆ DMM英会話


●無料体験2回 
●欧米小学校で使われているフォニックスサイト使用
●15分前でも予約OK
●我が家の娘が毎日レッスン中
●毎日は大変だと思っていましたが、今は習慣になり自分で予約もとっています。コツコツは成果がでますよ。少しベースができてきたらこちらがおすすめ。


【無料体験レビューはこちら

【フォニックスって何?はこちら

__________________________________________

◆ リップルキッズパーク


●欧米小学校で使われているフォニックスサイト使用。
●兄弟姉妹、家族全員で話しても一人分の月謝。
●安く質の良いオンライン英会話
●現在我が家の2号.3号が週4回でレッスン中。
●英会話が全くはじめてのお子さん、
兄弟姉妹で一緒にやりたい方はこちらがおススメです。


【無料体験レビューはこちら

__________________________________________

◆ 英語教員資格を持った講師による 児童 ジュニア向けオンライン英会話


●お子さん一人だけがレッスンするなら、
週3にすると、リップルより安くレッスンできます。
●担任制あり
●新サービス開始 →「児童英検」から「英検1級 二次試験」まで可能。 
●各級英検特別レッスンを専門インストラクターと一緒にできます。



【無料体験レビューはこちら


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

質問はお気軽にどうぞ♪

●「子どもにどうやって英語力を身につけさせてあげたらいいのかわからない」
●「がんばっているけど、なかなか身についていない」
●「英語をもっと楽しく学べる工夫はないか?」

など、いつでもお気軽に相談のメールをくださいね ^ ^




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ポチッとしていただけると元気がでます★

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村


ブログランキング

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


posted by オレンジ at 12:29| Comment(0) | お母さんの相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。