2014年11月27日

小3で英検準2級を合格。英語ができる子のお母さんの悩み

5a116bad77ea680f25303e27e3445376_s.jpg

最近いただいたご相談をシェアしたいと思います。

お母様の質問だけでも紙にすると3〜4枚になるので、
一部、私の言葉で質問をまとめさせていただきます。

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
●お子さん●
【 年齢 】小学校3年生

【 英語 】 生後6ヶ月から「ディズニーの英語システム」で学習、卒業。

【 現在 】 週1〜2回オンライン英会話(夏休みは毎日)

【 読書 】 年長から英語絵本を読めるように

【 受験 】 お子さんが中学受験を希望している

【 英検 】 今年、準2級を合格(2次合否待ち)

・英検に関しては、今まで文法のようなことを教えたことはない。

【 語彙 】 苦手だが、長文やリスニング問題はほぼ満点。
・文法や語彙の分野をカバーして合格できてきたという感じです。

【 読書 】 チャプターブックを読んでいる。
※チャプターブックとは?(また別の機会で紹介します。)
アメリカの小学生くらいが読む、絵のない、文字だけの文庫本です。

【 耳 】 耳はよい。アナと雪の女王のセリフや歌は、何度か見たら一緒に言える。
・音源のある絵本は数回で覚え、ネイティブの朗読のようにコピーすえう。

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
●お母様が気になっている事●

・思ったことをいうのが苦手。文法を間違える
思ったことを言う事は本当に苦手で、あまりできません。

話してみても、簡単な単語さえ出てこなかったり、
沢山の文章に触れてはいるものの、
頭の中で整理されていないのか、
文法はかなり間違えます。
伝えたい内容をスラスラと言えるようになったかといえば、
まだまだと感じている。

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
●今のトライと悩み●

・もう少しリーズナブルに話す機会をと思っていたところ、
DMM英会話
が目にとまり体験。

・体験レッスンはフィリピンの先生を二人。
 ※一人の先生は娘に合っていたきがした。

・今後スカイプを使ってアウトプットの練習を積んでいくにしても、
その内容をどうしてあげたらよいのかわからない。

・帰国子女ではないのでフリーで会話をすることで
会話力が伸びるわけでもなさそうですが、全く英語を
やってこなかったお子さんよりは多少英語は聞けて読めます。

そんな娘のために、スカイプレッスンでは
どんな内容を先生にお願いしたらよいのか悩んでいます。

・テキストを使うならば何がおすすめか
そうでなければどのような素材でどう先生にお伝えすればよいのか。
また、公文英語も話題に出ていましたが、
聞けて読めた段階で公文のようなもので文法を整理してあげれば
少しは話すことに結びつくのかなぁと思いましたが、いかがでしょうか?

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
<わたしの感想>

長い相談をもらったとき、あふれる思いが伝わってきて、
私も真剣にお子さんの様子を想像しながら読みました。

ご両親はお子さんの英語教育を小さい頃から
一生懸命サポートしてきたと思います。
そのおかげでお子さんはすばらしい英語力を身につけております。

ですが、そんなお母様たちにも悩みがあります。
英語レベルが高いお子さんのお母さんは、
考え付くことを精一杯やりつくしてきているので、
違う悩みがまたあると気付きます。

でも、このお子さんが、もしお母さんの言うように、
本当に語彙力・文法力が少ないとしたら、
その状態で、英検準2級に合格したお子さんは、逆に
本当の英語力を身につけてきている、ともいえます。

英会話をしていると、文章を読んでいても、
全体のストーリーや概要を推測する力があるので
知っている単語が少なめでも全体がつかめます。


(うちのむすめも準2級を合格したときも、
しらない単語はあったと言っていました。)

机に向かう勉強ではなく、
英会話に力を入れた学習をしていると、
このお子さんのように、英語ができ、
英検のためにガツガツ勉強しなくても
合格することができます。

中学から文法や単語力に頼った
日本の学校タイプの勉強をしていると、
この「全体の雰囲気」を掴むことができません。

だから、中高生が大変な勉強をして、
やっと英検に合格する結果になってしまうのです。

英検のためだけに、英語を勉強をしてこなかったことが、
よかったとおもいます。

このあと、少しやり取りをして、わたしから、
お子さんやご家族の最終的な着地点を伺いました。
再度いただいた返事を読み、私がお母さんにした回答です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【以下、回答抜粋】

これまでの経緯を想像しながら、
これからのことを
私なりにじっくりと考えました。

お子様のことはここで聞いている限りなので
すこし温度差があると思います。

また、私は言語学の専門家ではないので、
私の意見が正解かわかりません。

正直な意見を言いますので、
お気を悪くされたら申し訳ありません。

お子様のバックグラウンドと
自分の経験と、日本とアメリカの違いなどを
考えてアドバイスをいたしますが、
最終的な判断はお父様、お母様でお願いいたします。

お子様は、英検準2級の語学力をすでにおもちですので、
勉強の方は問題ないと思います。

そして、私の娘も同じく準2級取得しておりますので、
ほとんど同じレベルと考えます。

違いは会話です。
そして2つ原因があると思います。

原因1
普段の会話不足


むすめは自分の考えがとても強いタイプで、
私ども(夫も講師です)が勉強っぽいことを
すこしでもうながすと嫌がるので
一切英語は教えておりません。

読み書きも強制できず、本人もしていません。
つまり全てが7歳で、とまったままです。


ですが、オンライン英会話をしている
むすめを観察しておりますと、
自分の意見を日本語と同じレベルで話します。

自分の話しかしないので
「先生にも聞いてあげなさい」
とうながすくらい、マシンガントークをします。

オンライン英会話をはじめたときは、
帰国から2年以上たってしまってましたので
少しまごついていましたが、

1000分こえたあたりから
とても早口ではなすようになり
自分の言いたいことは
すべて話すことができます。

単語を知らなかったり、
単語がパッとでてこない場合も
ちがう言い方や言い回しでそれを説明します。


相手の先生は、毎回フリートークで
もう毎日同じ先生なので
むすめにはめちゃくちゃ早く喋りますが、
聞いていると、二人とも
ほとんど全てが
中学程度の単語しかでてきません。

でも、先生は、
わざと中学英語でとめているわけではありません。
これが本来英語圏でも使われている
自然の会話なのです。


日常英会話には、
難しい単語や言い回しは
出てきません。


言いたいことはすべて、
中学程度か高校初級、
英検準2級程度の
語学力でまかなうことができます。


お子さんが今、準2級の筆記を取得できたということは
本来はもう、英語圏でくらしても
まったく問題ないレベルです。


言いたいことはすべていうことができるレベルまで
もうきているということです。

ではなぜペラペラとできないのか。
これは先ほどの原因に話した
日常英会話が不足しているからだと考えます。

普段の何気ない会話を聞いたり
話すチャンスが日本にはありません。

日本は英語を話したり、日常英会話を
聞いて話す環境がとぼしすぎます。

アメリカンスクール、プリスクールなら別ですが、
自分からネイティブの友達をつくって
一緒に遊んだり、家をたずねて時間を過ごさない限り
そういう時間は手に入りません。

お子さんの場合、
普段の会話を聞く機会がないから
慣れていない
のだと思いました。

でも、お子さんは知識はもう十分にあります。
なので、その場さえ、コツコツつくれば
あっという間に話せるようになります、


文法の間違いも同じ原因です。
日常英会話のリスニング不足です。


文法の間違いは今はあまり心配いりません。
どちらにしても、中学になればおそろしいほどの
文法だけの勉強になります。


長くなりましたので、
二つ目の原因は次回にしますね。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴
posted by オレンジ at 11:32| Comment(0) | お母さんの相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。