2014年08月29日

英検合格は、英語が話せるようになる切符ではない。

bb6a2e019048315c4a16b416a94285b7_s.jpg



先日、小学3年生の男の子が入会しました。

小1から公文に通い始め、

英検3級を、小2で合格したそうです。

小2ですでに、

中学卒業程度の英語力があることになります。

お母さんによると、学校の成績も良いそうです。



なぜ、公文に通っていたのに、

やめてここに入会したかというと・・・。



家でテレビをみていたら、

外国人の子どもがインタビューを受けていて、

お母さんが、

「わかる?」と聞いたところ、

お子さんは、

「ぜんぜん。」

と答えたそうです。

お母さんは、びっくりして、今度は「英会話をさせたい。」

と連れてこられました。



私から男の子にいくつかカンタンな質問をしてみました。

数字や物の名前はOK。

聞き取りは少しできますが、長くなるとNG,

スピーキングに関してはほとんどできません。



お母さんは、ショックな様子でしたが、

私は特に驚きませんでした。

それよりも、

「公文をやっていれば、お子さんが英語を話せるようになる」

と考えていたことに、驚きました。


公文がいけないということじゃありませんので、

誤解しないでくださいね。^^




勉強すれば、英検はいつか取得できることはわかりますが、

英検を取得したら、自動的に英語を話せるというのは全くの誤解です。


それは、今の日本の大人たちをみればわかりますし、

かつてのわたしもそうでした。



成果が目に見えてわかり、

手ごたえを感じれる「英検合格」に

ついつい思考が向いてしまいがちなのですが、

英検合格が、常にお子さんの最終目的になってしまうと、

「英語は出来るけど、話せない」という

日本人に一番多いタイプを、また一人多く生みだすだけです・・・。



中学になって、文法ばかりの授業が始まると

ますます増えます・・・。




このお子さんが話せない原因は2つあります。

1つは、

『インプット過多、アウトプット不足』

です。

公文に限らず、どんな習得方法でも同じです。

そこでお子さんの口から会話がひとつも出てこないなら、

いくらこの先、紙に書く勉強をしても、話せるようにならないです。




もう一つの原因は、

『目指す方向と、勉強方法がフィットしていない』

ことです。



今、お子さんが大学受験目前なら、

今から英会話のみ通うことは、得策ではないとわかります。

大学受験は、ふるいにかけるテストなので、

普段の生活に使わない、難しい単語も多くでてきます。

英会話をするのも一助になりますが、

難しい長文を解いたり、単語、熟語暗記の同時進行が必須です。



一方、お子さんは小学生です。

ガツガツいく人もいれば、

ゆるゆるの人もいて、

いろんなやり方をしていると思います。

どんなやり方でも、

『目的』と『勉強方法』がフィットしていないと、

さきほどのお母さんみたいに、

英検3級とったのに、喋れないのがショック・・・。

と、愕然となってしまいます。




読み書きのみ!という選択をしたら、

「お子さんは英語を話さない。」

と覚悟を決めてください。

そうわかっていれば、お子さんの英会話にがっかりしたり、

公文式に不満を抱くことはないと思います。



英検合格したけれど、

お子さんが会話ができてないことが不満なら、

原因はアウトプット不足です。


話せるようにもなりたい!とお子さんが思ったら、

あとは、「聞く」、「話す」場所を作ればよいと思います。

そのとき、

今までの読み書きが、英会話の上達を底上げする力になってくれます。





英検は、あくまで

子どもの進歩具合を知る手段の一つ、


と私は考えています。


お子さんが英検受けてみたい!と言ったり、

実際に受けて合格して、もっとやる気になったり、

よし!自分にもできるぞ!と自信がつくなら、

どんどん挑戦して欲しいと思います。




逆に今、お子さんが受けたくないと言っていたら、

受けなくていいと思います。



英検は、英語を話せるようになるための切符ではなく、

通過点です。

英検に合格するためだけの勉強をしていても、

絶対に英語を話せるようにはなりません。




当たり前に聞こえるかもしれませんが、

英語を話せるようになるためには、

英語を話す機会が必要なのです。

コミュニケーションの場です。


その場さえあれば、

英検を受けなくても、英語は話せるようになりますし、

日常英会話に、英検1級の英単語なんて使われていませんので、

そのために、今からキリキリしなくても

全然大丈夫ですよ♪



次回は、英検取得した私が海外でうけた洗礼についてお話します。
(悲惨ですよ〜)


__________________________________________

★毎日コツコツは大変だけど成果が出ますよ★
★激安+欧米小学校で使われているフォニックスサイト使用のオンライン英会話はこちらがおすすめ

↓↓↓
DMM英会話


【体験レビューはこちら】
http://goodlifeinpeace.seesaa.net/article/404132061.html

_________________________________________

フォニックス指導可、兄弟姉妹、家族全員で話しても一人分の月謝。
安くて、質の良いこのオンライン英会話
がおすすめ
(日本語サポートはここが一番いいです。)

【体験レビューはこちら】
http://goodlifeinpeace.seesaa.net/article/403290579.html
__________________________________________

お子さん一人だけがレッスンするなら、
週3で、リップルより安いこのオンライン英会話がおすすめ(担任制あり)

↓↓
英語教員資格を持った講師による 児童 ジュニア向けオンライン英会話


【体験レビューはこちら】

http://goodlifeinpeace.seesaa.net/article/403561395.html
__________________________________________

★英検を受けたいお子さんには、
このオンライン英会話がおすすめ

↓↓
公認英語講師オンライン英会話

新サービス開始 →「児童英検」から「英検1級 二次試験」まで可能になってます。 
こちらの教室は各級英検特別レッスンを専門インストラクターと一緒にできます。


__________________________________________

posted by オレンジ at 01:31| Comment(0) | 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。