2014年08月22日

◎でした。DMM英会話 無料体験レッスンレビュー

DMM.jpg

オンライン英会話を一つ無料体験したので、

今日は感想を書きます。
(今日は2人分のレッスンレビューなので長くなっちゃいました。すみません。)

オンライン英会話の体験予定を、今、4つ考えていて、
その中で我が家の子どもたちの教室を一つ決めようと思っています。
本日が最後の体験でした。


@ 月謝が高く、子供専用の教室(←「キッズアイランド」レビューはこちら) 
A 月謝が安く、子供専用の教室 (←「リップルキッズパーク」レビューはこちら
B 月謝が安く、子供専用ではないが、キッズクラスを設けている教室(←「マイチューター」レビューはこちら
C 月謝が超〜安く、子供専用ではないが、
キッズクラスを設けている教室(←今日のレビューです)


__________________________________________

『値段』と『子供専用』かどうかで
内容がどう違うか、これから徹底比較しようと思います。

今日は、4つ目の
『値段が超〜安く、子供専用ではないが、キッズクラスを設けている教室』
体験をしました。

__________________________________________

【教室名】 簡単!わかりやすい!DMM英会話

【体験受講】  1回25分間 2回まで
【体験料金】  無料(マンツーマン)

※きょうだいで同時にはできませんが、
我が家はきょうだいで一人25分ずつで2回やらせてもらいOKでした。

【月  謝】
※もともと激安だったんですが、半額キャンペーンが始まりありえない破格となってます(笑)。
  毎日(約月30回) 月謝5,900円 →2,950円 1回 95円/25分(通常1回197円)
   1日2回(50分) 月謝9,800円 →4,900円 1回 75円/25分(通常1回163円)
   1日3回(75分) 月謝13,600円 →6,950円 1回 75円/25分(通常1回151円)

_____________________________________

めちゃめちゃ安いです。
通常の値段でも、激安(1回197円)なのに、
キャンペーン中の月謝は、1レッスン・95円!チョコ買うより安いな・・・。
もはや英会話という枠をこえた値段。
もうタダ同然ですね、これ。

もっとすごいのが、割引が1回だけじゃないんです。
今入会しても、
12月31日までずっと、半額月謝でレッスン可能
だそうです。

始めるのが早ければ早いほど、月謝が浮きます。

_____________________________________

【DMM英会話の特徴】

@40カ国以上の国籍講師が登録。

A早朝6時〜26時までレッスン予約可 (土日OK)

B厳しい選考基準。講師の合格率は5%
■英語講師を教育する資格所有者が育成にあたっている。

C日本語サポートレッスンあり

Dフォニックス(つづりと読み方のルール)を学べる
DMMのウェブサイトには、フォニックスについては記載がありませんでしたが、
今回無料体験でフォニックスをやりました。
フォニックスを習得すれば英語の7割が読めると言われています。

※全ての講師ができるかどうかについては直接お問合せください。

E安定の通信品質

Fレッスン中に出てきた単語は、自分専用ページで確認できる。
※無料体験でも先生が作ってくれます。

G日本人スタッフによるサポート
要望にあった講師の紹介をしてくれる

Hテキスト代が無料

Iレッスン後、先生から、レッスン内容とコメントが自分専用ページに送られる


※先生の日本語について
いくつかオンライン英会話の体験を受けて気がついたのですが、
先生はどこもたいてい、かたことの日本語は話せます。
「かたこと」くらいで可、と思うのでしたら、
どこもあまり大差ないので比較しなくてもいいと思います。

※DMMは講師をたくさんの国籍から選べるとありますが、
あまり期待しない方がよさそうです。
実際、他の国の講師もいますけど、
だいたいはフィリピン講師です。
でもこれは、心配いりません。
フィリピンの人の発音はきれいです。
今回フィリピン人でしたが、ものすごくきれいな発音をする先生でした。

_________________________________

【体験レッスンをした子ども】

●我が家の1号さん
(7歳まで米国育ちの帰国子女。現在9歳)

●我が家の2号ちゃん
(小学低学年。幼少期に帰国。耳は少しできているものの、
センテンスを話せない。単語は中学1年生に習う程度ならだいたいわかる)
_________________________________

【どんなことをしたか】

最初にどんな風なレッスンを今日したいのか、意見・要望をよく聞いてくれました。

1号の帰国子女娘は、今までフリートークが多かったので、
今回は「テキストを使ったレッスン」をお願いしてみました。

2号ちゃんには、あまり英会話ができないので、
ゆっくり喋ってほしい。ということを言い、
あとは先生に任せますと伝えました。

※もし、親御さんが説明をするのが大変でしたら、
こちら
にサンプルがあるので、コピーして使ってください。
予約時や、レッスン前にスカイプからメッセージ送ることができます。

_________________________________

■前半のレッスン:我が家の2号ちゃんのレッスンスタート
(小学低学年:幼少期に帰国。耳は少しできている。単語はわかるが、センテンスを話せない)

●名前の質問
●年齢の質問
●何年生か
●今日はそこはどんな天気だったか?

などカンタンな質問。

その後、テキストを使ったアルファベットの練習。
次に、そのアルファベットのついた物の名前を質問されて、答える。

言い方を間違えているときは、直してもらって、言い直し、
冠詞「aやan」が抜けているときは、教えてもらう。

2号ちゃんは、もう何回かレッスンしているので、
答えるのも慣れてきて、今までになくサクサク進みました。

次にフォニックスのレッスンに進みました。

フォニックスサイトを先生が出して、驚いたのですが、
この時先生が出したサイトが、私が以前、ここで書いた、
「欧米の小学校で使われているサイト」と同じものでした!

2号ちゃんも、「あ!これ!」と声をあげてびっくり。
一気にテンションが↑↑!

この日は、フォニックス「a」をやりました。
「fan」 「pan」 「ran」の3つの発音と、
「run」「ran」の意味の違いと、
発音の違いを教えてくれました。

__________________________________________

【1号ちゃんのレッスン後の感想】

この先生、かなり日本語がわかるようで、
例えば、「先生、何て聞いてるの?」と、日本語で2号ちゃんが私に聞くと、
先生がそれを聞き、日本語で聞きなおします。
「どっちが「はしった」ですか?」と。
恐縮です・・・。


かなりベテランの印象。
日本語のボキャブラリーはたくさんありました。

それと・・・やはりフォニックスになると、
日本人はどうしても負けますね。
悲しいですが、認めます。(苦笑)

先生の発音は抜群です。
私も含め、日本人は、
「U = あ」
と、「A=えの口であ」の発音が、
苦手です・・。

日本人は、「A」のフォニックスを、
どうしても、「あ」と、言ってしまうんですよね。
でもこれって仕方ないんです。

日本の英語の授業は、
現在形、過去形、過去分詞を
[run]「ran」「run」 (ラン/ラン/ラン)と、
覚えさせるじゃないですか。


「アイマイミー、シーハーハー、ランランラン!」
などと・・・。

でもフォニックスを何も教えずに
方法だと、子どもたちは、「走る」を、
全部同じ発音で言えばいいと思ってしまいます。

あれ、今思い出しても、ひどい授業だったと思います。
長い時間使って
子どもたちをただ暗記や勉強漬けにするなら、
フォニックスを教えて欲しいです。

単語テストばかりやって、
どうやって発音や会話ができるようになるんでしょうか!?


(すいません、脱線して・・・汗)
__________________________________

■後半のレッスン:我が家の1号さん
(7歳まで米国育ちの帰国子女。現在9歳)とレッスンスタート

●挿絵のついた物語を、声に出して読む。
終わったら、その内容を理解しているか、いくつかの質問がでます。
質問を口に出して読む。
答えを4択から選ぶ(4択を口に出して読む)。
これで25分、あっという間に終わりました。

__________________________________

【2号ちゃんと総合感想】

質を疑うほどの安さに、
本心を言うと、DMM英会話に関しては
ほとんど期待していませんでした。


先生も指定せずに、体験レッスンを申込みました。
あまりに気軽に申込んだので、
そもそも体験で先生が選べたのかどうかも記憶にありません。
(すみません・・・・。)


ですが!
我が家の長女はここに決めました。
(理由はあとで説明します。)



2号ちゃんのフォニックスレッスンは、とてもわかりやすかったです。

でも、それ以外のアルファベットなどのレッスンは、
子ども専門のリップルや、キッズアイランド、
マイチューターの方が、若干わかりやすいと思いました。

理由は、テキストではなく、先生だと思います。
この先生は、あまり小さい子は慣れていない印象を受けました。

runとran(現在と過去)の説明を英語でうけるのは、
小学校低学年では難しいからです。
難しいと思ったのはそこだけですが。

テキストはいいものを使っています。
特に、他の教室との差は感じません。

何よりもこの月謝を考えたら、
他と大差ないということだけでも◎です。


全く期待していなかっただけに、
こんなに満足するレッスンを
受けられたこと自体に驚きました。


特に、長女のレッスンの質は、
今までで比較にならないくらい一番良かったです。

●理由は、講師が、その子どものレベルを瞬時に判断できたこと。
●そのあと、まさにぴったりなテキストを出せたこと。
●必ず答えた理由を聞いたことです。


講師は、娘と最初のあいさつ程度の会話をしただけでした。

短い時間で、娘のヒアリングと、スピーキングの速さ、
発音を判断して、テキストを選びました。


そのテキストの内容が、
彼女のレベルに最適でした。

彼女が帰国子女だということは言わなかったのに、
的確なテキストを持ってきた事は感激しました。
難しすぎず、カンタンすぎず、自信とやる気を与えてくれました。

問題の答えが正解でも、そこで終わりにせず、
「なぜその答えを選んだのか?」
と聞いてくれました。


これはとても大切なことで、

@生徒が、自分で考えて、それを口から出すことができる。
A正解が偶然なのか、それとも理解できたから答えられたのか、
生徒も講師も確認ができる。


その二つのことが深められます。

これが決めた理由です。
(教室というか、ここは先生で決めました。)

実は、今まで1号の長女は、他のオンライン英会話をしていました。
でも、この教室をブログで紹介しませんでした。
一方的に話す講師が多かったからです。

そうはいっても、本人はこれまで不満を言うことはなかったんですが、
今回のDMM英会話は
終わった後、娘が自分から、
「25分ではなく、50分コースをやりたい」
といいました。

初めてのことでした。
本当に楽しかったのだと思います。

ただ、ここに決めると、問題は、2号ちゃんの行き先で・・・。

DMMは一人1アカウントなので、
きょうだいは一緒にレッスンできません。


家族全員で一人分の月謝という、
リップルキッズパークが一番経済的です。


リップルのレッスン内容も気に入っていましたし、迷いました。

__________________________________

【我が家がとった方法】

とりあえず、先生も良いし、激安なので、
>長女だけは、DMM英会話でたっぷりレッスンすることにしました。


2号ちゃんと2人で入会しても、一月6000円以内に収まるので
十分破格なのですが、

>2号ちゃんは、年齢を考えて、子ども専門の
リップルキッズパークの週3コースに決めました。


それに、おっとりした性格を考えると、
毎日コースは、少し早いかなぁと思いました。

リップルなら幼稚園の3号ちゃんも、一緒にできますし。

2号ちゃんが、DMMで毎日したら
どれだけ英語が上手になるんだろうという??
という興味はありますが・・・・笑。

DMMの分がちょっと予算オーバーになりましたが、
娘が自分で選んで、やる気になっているので、
その気持ちを今は大切にしたいと思います。


無料体験だけではもったいないくらいの破格と質です。
※今回で一旦オンライン英会話の体験レビューは終わります。

DMM英会話の公式サイトはこちら
↓↓↓
DMM英会話


posted by オレンジ at 05:23| Comment(0) | DMM英会話 実践レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。